決算情報

社会福祉法人回春堂役員等報酬規程

第1条(目的) 

この規程は、社会福祉法人回春堂(以下、「法人」という。)の役員及び評議員の報酬について法人定款第8条及び第22条に基づき定めるものである。

第2条(定義)

本規程でいう役員は理事及び監事をいう。

第3条(理事会及び評議員会の出席報酬等)

役員が理事会及び評議員会に出席したとき、評議員が評議員会に出席したときは、以下の報酬を支給する。ただし、法人の職員を兼務し、職員給与を支給されている者には支給しない。

  1. 報酬 1回につき4,000円

第4条(役員及び評議員の勤務報酬等)

役員が理事会以外の日、評議員が評議員会以外の日において、法人及び施設運営のための業務にあたった場合は、以下の報酬及び交通費を支給する。ただし、法人の職員を兼務し、職員給与を支給されている者には支給しない。

  1. 報酬 時給1,500円
  2. 交通費 実費

第5条(監事の報酬)

監事が理事会及び評議員会以外の日において、法人及び施設への立会及び運営状況の指導または監査の業務にあたった場合は、以下の報酬を支給する。

  1. 報酬 日額5,000円

第6条(評議員選任・解任委員の報酬)

評議員選任・解任委員会に出席したときは、以下の報酬を支給する。ただし、法人の職員を兼務し、職員給与を支給されている者には支給しない。

  1. 報酬 日額4,000円

第7条(常勤理事の報酬)

常勤理事の報酬は以下の通りとし毎月5日に支給する。

  1. 理事長  月額200,000円
  2. 常勤理事 月額100,000円

第8条(公表)

この法人は、この規程をもって、社会福祉法第59条の2第1項2号に定める報酬等の基準として公表する。

第9条(補足)

この規程の実施に関し必要な事項は、理事長が理事会の決議を経て、別に定める。

第10条(改廃)

この規程の改廃は、評議員会の承認を受けて行う。

(附則)この規程は、平成29年6月14日から施行する。

役員名簿

令和1年6月11日現在

役職 氏名
理事長 舟山 尚
理事 佐藤 良吉
理事 平 政幸
理事 我妻 勝男
理事 渡辺 暁子
理事 小林 昭博
監事 須藤 肇一
監事 房間 正勝
評議員 安達 治雄
評議員 猪俣 吉市
評議員 今井 潔
評議員 上杉 勝己
評議員 大友 久太郎
評議員 金田 和男
評議員 鬼満 圭一
評議員 駒澤 貞治
評議員 坂野 和弘
評議員 高橋 健一
評議員 中村 武

一般事業主行動計画

社会福祉法人回春堂では、職員が仕事と子育ての両立させることができ、働きやすい職場環境への改善活動を行うことによって、その能力を十分に発揮できるようにする為、次のように行動計画を策定しました。


1.計画期間  

2024年3月31日まで

2.内容

【目標①】

毎年、両立支援制度の利用状況、両立支援の取組みの成果等を確認し、改善点がないか検討する。

<対策>

●毎年3月 制度の利用状況、取組みの成果について、現状を把握

●毎年3月 問題点や改善点の有無について、リーダー会議で検討→問題点があった場合、改善のための取組みを検討し、実施する。

【目標②】

年次有給休暇の取得を促進するため、時間単位での取得を認める制度を導入する。

<対策>

●2019年4月~ 職員の具体的なニーズを調査、制度の検討を開始

●2020年4月~ 制度の導入、社内掲示板等を活用し職員へ周知

【目標③】

育児休業後に復帰しやすくするため、休業中の職員に資料送付等による情報提供を行う制度を「育児・介護休業等に関する規則」に規定する。

<対策>

●2020年4月~ 新制度についてリーダー層を対象とした説明会を実施

●2020年4月~ 社内掲示板等を活用した周知・啓発の実施

【目標④】

職員の誕生月にリフレッシュ休暇を1日付与する。

<対策>

●2020年4月~ 制度の導入、社内掲示板等を活用し職員へ周知

  • 特別養護老人ホーム
  • ショートスティ
  • デイサービス回春堂花沢
  • 回春堂デイサービスセンター
  • 回春堂ケアサービス

  • お問い合せはこちら
  • アクセス方法はこちら

社会福祉法人 回春堂
TEL 0238-26-8850
FAX 0238-26-8161
山形県米沢市大字花沢
2986番地の1